読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶品日記

正しいカレーみたいなブログ

2016/01/15

私は自分のブログを書くというだけのことに自分を奮い立たせすぎじゃないか?

自分のブログだ。それも特に何か連絡や報告をするわけでもないただの日記だ。そういう場所で毎回のようにプレッシャーを感じて「ここは私のブログだ、好きにやらせてもらう」といちいち言う必要もないんじゃないか?

ギャグとして昇華しているような体裁をとってはいるけど、その実はただの注意書きだ。言い訳だ。私は言い訳をしないと自分の日記を書いてはいけないと思っている。

だから私の人生は実際以上につらく感じられるのだ。

 

開脚ストレッチ、というのが話題になっているのを知った。

股関節が柔らかいと声がよく出て苦手な歌がうまくなるというし、身体のあちこちが凝りやすい体質も改善されるというし、私は身体の柔らかさにちょっとした自信を持っているのでそれが完璧じゃないことも気に入らなかった。

そういうわけでとりあえず初めてみたけど、何かこう、身体を伸ばしているという感じがしない。「軽く痛みを感じる」と解説にはあったけど、なんの負荷も感じない。やり方が間違っているのかもしれない。悪いインターネットに騙されているのかもしれない。でもストレッチしたあと脚がなんとなく気持ち良いので、この感覚を信じてしばらく続けてみる。

 

前の晩に普通のストレッチに加えて開脚ストレッチもしたせいか、プリキュア前に目が覚めた。

魔法つかいプリキュア!を見たあとは13時くらいまで机に向かって居眠りをしていた。まだ眠い。寝ても寝てもまだ眠い。

フフ これはストレスが溜まっているのサインだよ