読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶品日記

正しいカレーみたいなブログ

03/19

※私は「てにをは」がおかしかったり主語がねじれていたりする文章が大嫌いなのですが、今日はひどく熱っぽくて頭が働かないのでそういう読みにくい文章になるかもしれません。

 

今日は乙女ゲームの日だった。

三国恋戦記という乙女ゲームがすごく好きなんだけど、イラストとシナリオを三国恋戦記と同じ人が担当しているヴァルプルガの詩という新作ゲームが気付けば発売一週間前だったのだ。ゲームの情報はかなり前から知っていたけど発売日を全然チェックしていなかった。乙女ゲームクラスタの人と予約したかどうかとかそういう話をしていて発売日に気付いた。店舗別の特典があるから、実際に最後まで遊んだら印象は絶対に変わるけどとりあえずどのキャラのドラマCDがもらえるお店で予約するか選ぶために体験版をプレイした。

最近は高校生同士だとかそういう現実世界が舞台のゲームをプレイすることが多かったから、吸血鬼とか狼とかが出てきてYeah!めっちゃ厨二病みたいなのがちょっと気恥ずかしかったんだけどすごく面白い。きっと面白いはずだと思っていたけどやっぱり面白くてよかった。迷わず予約した。

その後はまだ乙女ゲームがしたくて、Melt-SelfさんというサークルさんのINNOCENT INCESTというゲームを少し進めた。雰囲気がすごく良い。終始甘やかされているような空気がある。

 

犬を抱っこする方法を1年以上間違ったままだったのを初めて知った。

尻尾を触られるのは嫌だろうから尻尾の下に手を差し入れてだっこしていたからお尻の穴に直接手が触れてしまっていて、排泄の直後だと(お尻はちゃんと毎回拭いてるけど)手ににおいが染み付いてしばらく取れなかったのだ。

手のにおいがまだ取れないというのを何気なく母に話したら抱っこの方法が間違っているということを知らされた。

ペットショップでは、まず腋に手を差し入れて抱き上げてお尻を支えて抱っこしてあげると安心する、という説明しかされなかったから、お尻、お尻、と思ってお尻をじかに支えていたんだけど、尻尾の上から支えるのが正しいのだということをようやく知った。ショックだ。

 

だめだ、頭がぼんやりするし腕と脚がずきずきする。こうしてきちんと文章を書こうとしてみるとどれだけ自分の頭が回っていないかがよくわかる。