読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶品日記

正しいカレーみたいなブログ

2016/03/20 炊飯器

パプドッグが私の膝の上で気持ちよさそうに眠っているので起こすわけにもいかずそのまま座椅子で一緒に昼寝した。風邪が更に悪化した。

 

パソコンやなにかの機械を「あー使えない、無理無理」というお年寄りは多い。でもそんなお年寄りでも壊れた掃除機や炊飯器を買い換えたら新しいのをすぐに使えてしまうのだ。

シニア層でもわかりやすいように家電メーカーもデザインに努力しているのだろう。でもそれだけではないと思う。自分にできると思っているかどうかというのもたぶんひとつの要因なのだ。

パソコンをバリバリ使いこなしているお年寄りには一括りにして申し訳ないし、別にパソコンじゃなくても良いんだけど、そういう未知のものを見たときに、こんなものは絶対に扱えない、と思ったら扱えないのだ。絶対に扱えるはずがないのに説明を聞いても無駄なので頭に入らない。本当は、起動して、ブラウザを立ち上げて、クックパッドを開いて、今晩の献立の参考にするくらいのことはきっとできる。だってそれくらいだったら新しい掃除機や炊飯器の便利な機能に慣れるのと同じくらいの難易度だ。おばあちゃんが喜々として新しい炊飯器の便利な機能について話すのを聞いたことがある人は多いだろう。

これは別にお年寄りに限った話ではない。もちろん空を飛べると信じてマンションのベランダから飛び降りたら死んでしまうけど、できそうだと思うことって大切なんだろうなと思う。

 

つまり神絵師の肉を食べなくても練習すればいつか絵がうまくなると思わなきゃ絵はうまくならないのだ。いちいち絶望して投げ出していてはいけないのだ。そんなことはわかっていても神絵師の肉を食べたい。楽をしたい。

 

あと上のお題スロットを早くお題10連ガチャにリニューアルしてほしい。10連ガチャってむねキュン(どこでもいっしょ風に)(でも私はリッキー派です)