読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶品日記

正しいカレーみたいなブログ

02/28

夜中にふと気付いたら廊下にいた。

後から考えてみればどうして廊下にいるのかの記憶が全くなかったんだけど廊下にいるからにはきっと私は今起きたところなのだと思った。体がゾクゾク冷えるような感覚はないから床で寝ていたわけではなさそうだった。何気なく自分の部屋のドアを開けたらベッドからパプドッグが見下ろしていた。起きる時にパプドッグを下ろし忘れたのだと思って置いていったことを謝りながら抱えて降りて、廊下を少し歩いたところで今はまだ夜中なんじゃないか?ということに気付いた。まだ外が真っ暗だった。どうやら気付かないうちにベッドから降りて廊下を歩いていたらしい。もう一度パプドッグと一緒にベッドに戻って朝まで寝た。

睡眠薬って怖いなと思った。